『ねえねえ あーそぼ』

<予約受付中>

これから一緒に過ごす時間が楽しみになる
“しあわせ家族”のつくりかた絵本

子育て学協会とエンブックスのコラボで取り組んだ「“しあわせ家族”のつくりかた絵本」シリーズ第1弾です。
赤ちゃんの成長と発達において大切なチカラのひとつに「心の安定」があります。これは親子が共感を繰り返し、信頼関係を築くことで育まれます。そして、とりまく環境を広げながら人格形成の「根」を整えます。
今作では、身近な存在であるお姉ちゃんお兄ちゃん、お友だち、おじいちゃんおばあちゃん、保育園の先生が順に登場し、読者である赤ちゃんとつながっていく喜びを伝えます。
最後のシーンでは、読んでいるママとパパもお互いに愛でる気持ちになり、これから一緒に過ごす家族の時間が楽しみになると思います。赤ちゃんが産まれたときに贈る、家族みんなで読んで欲しい絵本です。

NPO法人 子育て学協会 会長
株式会社アイ・エス・シー 代表
チャイルド・ファミリーコンサルタント
さく/山本 直美

マンガ作家
第17回手塚治虫文化賞 新生賞
アングレーム国際漫画祭 ノミネート
筑波大学 芸術系 助教
え/山本 美希

発行/2019年6月27日
赤ちゃんから

ハードカバー絵本
サイズ:正方形(186×186mm)
ページ:24Pフルカラー
ISBN978-4-8021-3153-7

¥ 1,296

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

ショップの評価